紫微斗数鑑定(本人)【Zoom】(対面も可)

今世の使命や課題、12カテゴリー、生涯の流れ、10年運、1年運(1.5時間のセッション+事前に1時間の分析込み)

  • 1 時 30 分
  • 20,000円
  • Zoom(対面も可)

サービス内容

紫微斗数は、中国、台湾では主流の、唐時代末期から宋時代の中国で、「陳希夷(ちんきい)」という有名な仙人が創始したと伝えられる、東洋占星術の一種です。 「北極星を表す“紫微星”から運命(数)をはかる(斗)」という意味を持つこの占術は、多くの星の数を用いるという難解さゆえに日本では取り組む人がとても少なく、また、用いたとしても「主要14星」のみを使う場合がほとんどです。 こちらでは、113の星を使って鑑定します。日本で、この数を扱っているのはこの中州派のみです。


キャンセルポリシー

キャンセルの場合はお早めにご連絡ください。


連絡先

faapikari@gmail.com